「私なんか」「私なんて」と自己肯定感の低い女性が婚活したら

卑屈,喪女,もてない

 

私、卑屈な人は苦手です。
正しく言うと、卑屈なことを表に出して、こちらにフォローさせる人が苦手です。

 

婚活中にも、たまにいました。「俺なんて…」的な愚痴をいう人が。
結婚するならポジティブな人がいいものです。
ですので、私も喪女でしたが、「どうせ私なんて」とか、「私なんか」というようなことを、言わないように気を付けていました。

 

卑屈なのがダメなんじゃないんです。
その卑屈さを表に出さないでほしい、ってことなんです。

 

A「昨日婚活行ってさー、全然いい人いなくてがっかりだったー!」
B「わかるーかっこいい人あんまいないよねー」
C「そっか、でもAちゃんはかわいいからいい人がいたら上手く行くよ。それに比べて私はかわいくないし……」

 

って会話があったとして、「うわ、Cちゃん面倒くさ……」と思ってしまうタイプの人間なわけです。

 

しかし、卑屈だから、もてないから、婚活が成功しないかというと、そんなことはない。

 

ということで今回は、この「私なんてが口癖のCちゃん」について、お話したいなと思います!


自己肯定感が低い彼女が卑屈を治した魔法のような方法とは

自己肯定感が低い,喪女,婚活

 

実はCちゃんは私の婚活仲間なんですけども。

 

とにかくずーっと「私なんか」「私ブスだし」「私はダメで」って言い続けてるタイプでした。
最初は「そんなことないよー」とフォローしてたんですが、だんだん面倒になって、「そっかー大変だねー」と流すようになっていました(笑)。そこさえなければいい子だったんです。

 

だけどね、しばらくしたら、その卑屈なことを一切言わなくなったんですよ。

 

あんなに卑屈だったのに!
どんなに私が諭してもフォローしても怒っても、卑屈なことを言うのをやめなかったのに!

 

ある時期を境に、ぴたりとその発言をやめるようになったんです。

 

その「ある時期」に、何があったのか……!

 

と、煽ってみましたが、答えは簡単です。

 

です。

 

婚活で好きな人に出会って、アタックして、OKをもらって、お付き合いを始めたら。
Cちゃんは、ほんとにぱったりと、自分を貶める発言をしなくなったのです。

 

いやー、あれには本当に驚きましたね。ほんっっっとに。
「恋をして僕は変わったんだ」みたいな歌詞あるじゃないですか?
うっそだー恋したって人間そんな簡単に変わらねーよ、なんて思ってたんですけど、目の前で見て信じざるを得ませんでした。

 

まあ、実際のところ、「恋をした相手に自分を好きになって(肯定して)もらう」という経験が、ものすごく強烈だったんだと思うんですけど。

 

というわけで、卑屈に一番効くおクスリはです。
「私なんて」が口癖のCちゃんが婚活で恋をして、お付き合いした結果、魔法みたいに卑屈がなおりました。

 

卑屈でももてなくても婚活は成功する

 

もてない女,婚活,成功

 

結局、自己否定感を消してくれるのは他人からの肯定ってことなのかな?

 

だけど「私はブスだからモテない」って思っている人が、女友達に「可愛いから自信持ちなって!」なーんていくら言われたところで、絶対、自己否定感が消えることってないよね。
自分が認めた人(好きな人)に、自分を肯定してもらわないと、意味がない。

 

……でもモテなくて悩んで卑屈になってる人に、「恋をして、両想いになればその卑屈さはなくなるよ!」といっても、なんか……どうしようもないよね。どないせーっちゅーねんって感じだよね。

 

だって大事なのは、「自分が好きだと思う人に好きになってもらうこと」だもん。
自分が好きでもない人に好きになってもらったところで意味がないどころか、「こんな有象無象しかよってこない私」と自己否定の材料にすらなってしまうという……。

 

いや、しかしですね。件の彼女は、卑屈だったけど、彼氏ができたわけですよ。
Cちゃんは万人にもてるタイプではなかった。見た目も、うーん、私から見て、ブスとまでは言わないけど可愛いかと言われるとその…、な感じの子でした。

 

でも、恋を成就させた。
たくさんの人に好かれなくても、たった一人に好かれるために、すごく頑張ってた。わかりやすく一生懸命だった。好きって気持ちを隠さなかった。
デートに誘ったり、告白したのもCちゃんからだったし。

 

つまり、今まで誰にももてなくても、ついつい私なんてと口にしてしまうくらい卑屈でも、たった一人、自分が好きになって、自分を受け入れてくれる人に出会えれば、恋はできるし卑屈はなおるし世界は救われるってことです。

 

 

ちなみに、「その人と結婚する!」と言っていたCちゃんでしたが、しばらくすると「つき合いきれない」と別れていました。Cちゃんがフる側で(笑)。

 

しかし卑屈発言を再発させることなく、新たな恋へ突き進み、いままた別の人とお付き合いしているようです。
ところで喪女仲間が、一回お付き合いすると、次々彼氏ができる現象って名前ある?

 

そういうわけなので、自己肯定感が低くて、どうしても自分を貶めてしまう人も、諦めないでください。

 

婚活をしていて、全然うまくいかないときはめちゃくちゃ辛いし、なんて自分は価値のない人間なんだろうと思うかもしれないけど、でも本当はみんなに好かれる必要はないから。
自分を受け入れてくれるたったひとりに出会えれば、それで婚活は成功なわけなので。

 

ほどほどに休みつつ、ほどほどに活動しつつ。
あなたにいいご縁があるように、応援しています。


喪女,婚活,オススメ 喪女,婚活,相談,オススメ
トップへ戻る