仕事やめて婚活したい…と悩んでいる人は考えてほしいたったひとつのこと

仕事やめて婚活,転職か婚活か,喪女

 

毎日、毎日、仕事をしていると、ふと思うことがある。

 

彼氏もおらず、出会いもなく、当然結婚の予定もなく、仕事へ行く毎日。

 

 

私、この先40年だか50年だか、この仕事を続けていくのかしら?
独り身でずっと、誰に頼ることもできず、自分だけのために働いて、生きていくのかしら?
そこまでして、生きる価値はある? なんのためにこれからもずっと生きていくの……?

 

 

思い描く将来があまりに灰色で、希望がかけらももてない

 

ああ、結婚したら楽になるのかしら。
仕事をやめて婚活をしようかしら……?

 

と、そんな悩みをあなたがお持ちなら。

 

わかる。わかるよー。とうんうんうんと力強く頷きたい。握手したいくらいです。

 

みもふたもない欲望を言えば、仕事をやめて婚活をして、お金持ちと結婚して専業主婦になって一生働かずに暮らしたい。よね?

 

でも実際、私が友達に「仕事やめて婚活しようかなって思うんだけど、どう思う?」って聞かれたら。

 

  • 建前な私

「さすがに仕事やめるのは大変かも……でも、あなたかわいいし、婚活したらすぐに相手見つかるよ! 仕事はやめないで、婚活してみたらどう?」

 

  • 本音の私

「仕事辞めたいなら辞めたらいいし、婚活一本に絞ってもいいと思うけど、それはそれで別のつらさがあるよ。問題は切り分けたほうがいいと思うよ」

 

って感じの答えになります。

 

そして建前の私は外行きの私なので、以降、完全に本音で話します。


実際問題、仕事をやめて婚活一本に絞ったらどうなるのか

就職か婚活か

 

えー、ぶっちゃけますと、たぶん仕事やめて婚活はうまくいかないんじゃないかなーって思います。

 

具体的な話をすると、婚活はお金がかかります

 

  • メイク代
  • ファッション代
  • 交通費
  • デート代
  • 婚活参加費(婚活パーティー、結婚相談所など)

 

挙げたらキリがないね。

 

仕事をやめて婚活をすると、貯金がみるみるうちになくなっていきます。

 

もしもそのとき、仕事をやめていたら……ただただ減っていく貯金と神経をすり減らすことになります。

 

 

婚活がなかなかうまくいかない
→お金は減っていく一方
→お金が無くなる前に結婚しないとと焦る
→焦りが相手に伝わって上手く行かなくなる
→ますます焦る

 

 

THE・負のループ。

 

年齢なんかよりもよっぽど明確に、リミットを示してくる貯金の問題……。

 

うまくいかない婚活、よぎる後悔。
仕事もやめて、婚活もうまくいかなくて、私、これからどうすればいいんだろう……?

 

なんてね。

 

ただでさえ、婚活はストレスが多いです。
変なひとに当たることもあります。わけのわからん説教男に捕まることもあります。「なんであんたにそんなこと言われなきゃいけないの!?」と憤ることもあるでしょう。

 

そこにお金の恐怖が加わる……想像するだけでも、仕事を続けつつ婚活をするのとは別のつらさがあることがわかると思います。

 

あなたが本当に欲しいもの、変えたいものはなんですか

 

就職か婚活か

 

でも、別に仕事を辞めるなって言ってるんじゃないですよ。

 

私も仕事をしていて、直属の先輩方を見て、この仕事をずっと続けていても幸せになれそうにはない、しかし仕事を辞めることなんてできない、死んでしまいたい、というくらい思い詰めていました。
そして、自殺するくらいならやっぱり仕事を辞めよう、で辞めて転職し、また別の仕事についた、という経験がありますから。

 

何がつらいって、「未来に希望が持てない」というその状況がつらい。希望のない毎日は本当に灰色です。
だって、毎日毎日こんなつらい思いをしているのに、そこから抜け出す希望が、楽しみがないということですからね。

 

ただ、結婚したい、と仕事やめたい、は切り分けて考えよう。
「仕事やめて専業主婦になりずーっと働かずに暮らす!」が最終的な目標だとしても、です(笑)

 

「やっている仕事がつらくてつらくてたまらないからこの状況から逃げ出したい」とか、「こんなにつらいのに誰も助けてくれなくてすごく寂しい」とか、本当の願い、あなたの欲望の芯みたいなのがあるはずなんです。

 

解決策はその本当に欲しいものによって無数にあります。

 

 

この仕事を続けていくくらいなら死んでしまいたいと考えるレベルなら、その仕事はやめよう。転職を考えよう。仕事は世の中にあふれてるんだから。

 

ただひたすらに寂しい、孤独がつらい、受け止めてくれる誰か、助けてくれる誰かを見つけたい、なら、出会いを探そう。出会いの手段も、世の中にあふれてるんだから。

 

転職したいなら転職サービスに登録して、「いつか転職してこの状況から抜け出そう」という希望を持とう。

 

自分を受け止めてくれる誰かが欲しいなら、その誰かと出会えるチャンスのあるところに行こう。

 

未来に希望が持てないなら、希望の種を植えよう。そのための行動をしよう。

 

あなたが本当に欲しいものはなんですか?

 

なんかクサイ台詞になっちゃって恥ずかしいけど、でも、本当に大事なことだと思うんだよ。
だから、いっぺん真剣に、周りのこととか考えず、自分に訊いてみてほしい。

 

あなたがすこしでも幸せになれる道を選べるよう、こっそり応援しています。


喪女,婚活,オススメ 喪女,婚活,相談,オススメ
トップへ戻る