喪女が婚活で結婚するまでの話

喪女の婚活の悩み

喪女の婚活の悩み

婚活って、後悔の連続ですよね。ほんとうに。あのとき、ああしていればよかった……。こうしていればよかった……。もっと昔から努力をしていればよかった……。もっともっと「若さ」を大切にして、生きてこればよかった……。という、どうしようもない、「10年前の自分に対する後悔」もあれば。あの人の誘いを断らなけれ...

喪女の婚活の悩み

婚活をしていると、いろんな男性に出会いますね。話が盛り上がる人、盛り上がらない人、やたら距離を感じる人、やたら距離の近い人、ありな人、なしな人。なかでも、個人的に「よく出会うなー」と感じるのが、「受け身な男性」。具体的に言うと、こちらから話題を振らないと喋らない人。そして、デートプランや、食べたいも...

喪女の婚活の悩み

婚活でやっとカップリングが出来た!!これって、相手が多少なりとも自分に好意を抱いてくれてるから、カップルになれたんだよね?これからちょっとずつ仲を深めていって、相手のことを好きになれるといいな、それからそれから……。膨らむ妄想、そして期待。多少なりともドキドキしながらメッセージを送ると……既読スルー...

喪女の婚活の悩み

毎日、毎日、仕事をしていると、ふと思うことがある。彼氏もおらず、出会いもなく、当然結婚の予定もなく、仕事へ行く毎日。私、この先40年だか50年だか、この仕事を続けていくのかしら?独り身でずっと、誰に頼ることもできず、自分だけのために働いて、生きていくのかしら?そこまでして、生きる価値はある? なんの...

喪女の婚活の悩み

婚活は、孤独との戦い。ペア参加必須の街コンや婚活パーティーでなければ、男性と会うときは1対1が基本です。特に私のようなコミュ障の喪女であれば元々友人の数は少ないですし、中にはとうに結婚している人もいるでしょう。少ない友人のなかに、同じような意気込みで、同じように婚活をしている人を探すのは難しいもの。...

喪女の婚活の悩み

婚活って、喪女の私にとっては基本的に、「しんどいこと」「つらいこと」「嫌だけどやらないといけないこと」でした。ある意味仕事と同じカテゴリに属していました。正確に言うと「嫌だけど自分がやらないといけないと思い込んでいること」で、誰に強要されたわけでもないですが、それは置いておいて。実際、婚活は、ほんっ...

喪女の婚活の悩み

みなさんいかがお過ごしでしょうか。もじょ美です。今回は、一番「友人・知人にバレない婚活サービスとは何か」について考えてみたいと思います。婚活は、今ではすっかり「当たり前」な結婚するための活動として受け入れられてきていますが、それでも「自然な出会い」に比べれば後ろめたさを感じる活動でもあります。特に喪...

喪女の婚活の悩み

婚活をやっていると、優柔不断というか……奥手というか……こっちに興味があるのかないのか、よくわからない男性に会うことってよくありますよね。婚活アプリで、なかなか一回目のデートに発展しない婚活パーティーでラインを交換した男性と、メッセージのやりとりだけ続いている一度デートしたはいいけど、やっぱりだらだ...

喪女の婚活の悩み

最近、「ぽっちゃり女子」を対象にした婚活パーティーが流行っていますね。デブ喪女の私にしてみれば大変にありがたいことです。自分のコンプレックスを「長所だ」ととらえてくれる男性がいるわけですから。……しかし、はたして「ぽっちゃり女子」とはなんぞ??「ぽっちゃり女子集まれ〜」はいいけど、私は「ぽっちゃり」...

喪女の婚活の悩み

みなさんいかがおすごしでしょうか。しょっちゅうメンタル骨折をして婚活を休んでいたもじょ美です。婚活って、「自分のやる気しだい」なところがあるじゃないですか。優先順位は高くても、仕事みたいにやらないと生活できない、みたいなものではないじゃないですか。一度モチベーションが底まで下がると、「あああ……もう...

喪女の婚活の悩み

女性の年齢はクリスマスケーキ理論、みなさんはご存知でしょうか。23歳は12月23日の、24歳は12月24日の、25歳は12月25日の、クリスマスケーキと同等の価値であるというクソみたいな大変興味深い理論のことです。さすがにそんな理論は時代遅れではあります。しかし、「女房と畳は新しいほうがよい」といっ...

喪女の婚活の悩み

婚活って、長引けば長引くほど、イコール上手くいってない期間が長いということですから、しんどくなってきます。ついでいうと、喪女にとっては、婚活期間が長引くほど、「若さ」という市場価値が減っていくわけですから、ますます疲弊していきます。よく、巷で「婚活は1年以内と期間を定めて頑張るべき」というようなこと...

喪女の婚活の悩み

恋活や婚活アプリを駆使して出会いは増えたはいいけど、ちっとも相手のことが好きになれない……。ときめきがない。いいなと思う人すらいない。これ、私の理想が高いのかしら?そもそも誰も好きになれないんじゃ、どうしようもない。一生独りでいるしかないのか……。お悩みのあなたに、ずばり言いましょう。これは経験談で...

喪女の婚活の悩み

婚活アプリや恋活アプリは“なんか嫌”。人に話しづらいし、嘘つかれてるかもしれない不安もあるし。結婚相談所なんて、もっとヤダ。婚活アプリや婚活パーティーじゃなくて、もっと“自然な出会い”が欲しい!そんな人のために、真面目に『自然な出会い』について考えてみました。

喪女の婚活の悩み

みなさんいかがお過ごしでしょうか。もじょ美です。突然ですが、婚活パーティーや、婚活の『面接』で着るときの服装……どうしてますか?私は服を選ぶとき、黒とか紺とか、暗めの色を選びがちです。着回しやすいし、純粋にかわいいと思うし、引き締まって見えるし……。とはいえ、暗い服にパンツスタイルという、一般的に「...

喪女の婚活の悩み

婚活をしていると、たびたび悩みが発生します。その一つに、「私は(喪女のくせに)高望みをしすぎているのか?」ということが挙げられます。モテない女は「高望み」しちゃいけないのか?妥協しなくちゃいけないのか?真剣に考えてみました。結論からいうと、高望みとか妥協とか気にしなくてもいいと思います!

喪女,婚活,オススメ 喪女,婚活,相談,オススメ
トップへ戻る